オルビスユー 妊娠中

オルビスユーを使って妊娠中の肌荒れ・乾燥を賢く回避した私の体験談

私は37歳で、今年(2019年4月)に第二子である娘を出産しました。

今回の妊娠中は、一人目の時に比べて本当肌荒れに悩まされ、そしてやたら乾燥してかゆみや吹き出物に悩まされました

 

何の高価なスキンケア化粧品を試して保湿しようが、あんまり期待できる効果はなく・・・というか保湿はされても数時間後には乾いている、そんな症状でした。

 

そんな悩んでいるまっただ中にオルビスユーが発売され、さらには友人にも

 

 

オルビスユー本当いいから使ってみな

 

 

とオススメされて使ったのがきっかけ。
使ってみたら想像以上に良かったんです。

 

↓詳しい詳細はココ↓

 

オルビスユーは妊娠中でも使えて、シンプルな3ステップなので妊娠中でも最適

妊娠中は肌トラブルがとにかくおこりやすい。

 

妊娠中は、ホルモンバランスが崩れて体調も崩れやすい。さらには肌荒れをおこし外的刺激に極端に過敏になり敏感肌になってしまう事も少なくはありません。

 

いくら規則正しい生活をしようが、適度な運動をして体を動かそうが、沢山睡眠をとろうが調子悪い時は本当調子悪い。肌が砂漠のように乾燥していくんですよね。

 

そんなときに本当助けられたのはオルビスユー。

オルビスユーは、30代以降の肌不調の女性の為に作られたエイジングケアラインの基礎化粧品。「妊娠中化粧品」ではありませんが、妊娠中はシンプルで高保湿なお手入れと、バランスの取れた食事・十分な睡眠が求められています。

 

そんなオルビスユーはシンプルな

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 保湿液

このシンプルな3ステップ。妊娠中にはベストなお手入れ方法。

 

そして、オルビスユーは今までのスキンケアはただ表面だけを潤わすケアに対して内部の水分の巡りを改善していく今までにないスキンケア。

肌内部の水分を十分に巡らせる事で肌トラブルを回避してハリと弾力を導いて若々しいみずみずしい肌へ導くエイジングラインなんです。

 

今までにないエイジングケア化粧品が誕生したといえるんです。

 

そして妊娠中にもオルビスユーは大活躍。

 

砂漠化した乾燥し痒みや湿疹が発生して敏感になっていたトラブル満載の私の肌をしっかり保湿してくれ、みずみずしくトラブルを改善して快適にマタニティライフを送らせてくれたのはオルビスユーなんです。

 

出産した今もなお、オルビスユーは継続使用していますが、やはり質の良いエイジングケアをしていると肌は生き生きツヤツヤでいられるんだなと実感しています。

 

 

【まとめ】オルビスユーは妊娠中に使うべき!NO肌トラブルで肌ツヤたっぷりなマタニティライフを!

オルビスユーは、妊娠中には使うべき基礎化粧品です。
妊娠中はホルモンバランスが崩れるので

  • 十分な睡眠
  • バランスのとれた食事
  • シンプルな肌のケア

が求められます。そんな妊娠中な肌にシンプルかつ高保湿ケアができるオルビスユーが向いているんです。

 

オルビスユーは30代からのエイジングケアラインとして謳われていますが、20代の妊娠中の方も積極的に使用するべきです。

 

 

20代も30代も40代も妊娠中は肌が敏感になりますから、オルビスユーでシンプルで質の良いケアをして妊娠中の肌トラブルを回避していきましょう!

 

オルビスユーを今すぐ試したいという人は、公式サイトで初回限定で1000円でお得に試せるトライアルセッが売られているので、まずはトライアルから試してみるといいです。

 

ちなみにオルビスユーは肌に合わなくても開封後でも30日以内だったら返品返金OKですから全くノーリスク。返品時の送料もオルビス持ちなので安心。通販で肌に合わないという不安に感じる点もないし試さない理由はありませんよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

このページの先頭へ戻る